みんなでつくろう、これからの医療
with Heart プロジェクト

私たちと一緒に「"心臓"に病気があっても大丈夫」
と言える
社会の実現を目指しませんか?
新着情報

【お知らせ】一般公開セミナー①のアーカイブ動画を公開しました

2022年5月22日に開催した一般公開セミナー「病気や治療を深く理解するために-当事者の視点から」のアーカイブ動画を公開しました。

今回のセミナーは「当事者の視点から」として、先天性心臓病の立場から、一般社団法人全国心臓病の子どもを守る会会長 神永芳子氏にご講演いただき、成人期への移行期医療の重要性や親の理解、子ども自身が病気を理解することの大切さをお話いただきました。また、後天性の立場からは一般社団法人心臓弁膜症ネットワーク代表理事 福原 斉氏にご講演いただき、会でおこなった当事者への調査結果の報告とともに大切なメッセージをお伝えいただきました。

ピーペックの代表 宿野部武志がモデレーターを務めた後半のパネルディスカッションでは、ご登壇いただいた神永氏、福原氏、新規後援団体として加わった一般社団法人日本循環器協会 幹事 原田睦生先生、医療機器メーカーより大戸暖子氏が加わり、当事者・医師・企業の視点から話し合いが行われました。

https://ppecc.net/20220522movie/

※アーカイブ動画の閲覧にはメンバー登録が必要となります。登録のお手続きはこちら(登録無料)