みんなでつくろう、これからの医療
with Heart プロジェクト

私たちと一緒に「"心臓"に病気があっても大丈夫」
と言える
社会の実現を目指しませんか?
お知らせ

【開催報告】12月8日「with Heartプロジェクト報告会」を開催しました。

2020年11月より始動した全9回のプログラムで構成するwith Heartプロジェクトの最終回、「プロジェクト報告会」を12月8日に開催しました!

プロジェクトの集大成となる今回の報告会では、今年度の活動報告と次年度実施するプロジェクト紹介をおこないました。

今年度の活動報告では、プロジェクトゴール「心臓病をもつ人と企業の距離を縮める」ことをねらいとして開催してきた 医療技術セミナーやケーススタディ・ワークショップなどを、プロジェクト紹介動画とともに振り返りながら、プロジェクトを通して見えてきた課題や得た成果などを報告しました。

次年度のプロジェクトは「仲間を増やしつながれる仕組みをつくる」を目標とし、2022年3月にキックオフミーティングを開催予定です。4月からは一般公開セミナーの他、プロジェクトに登録したメンバーが参加できるワークショップも開催予定です。また、プロジェクトに継続的に参加するメンバーのステップアップを促しながら「Heartアンバサダー」として、将来的に心臓病に関わるステークホルダーとの協働や様々な場面での活躍を目指すことをサポートする仕組みを構築していくなど、新しい取り組みもおこないます。

「医療機器メーカーとの接点がない」「情報が上手く収集できていないなどの課題をどう解決すればよいのか」「行政への働きかけの時に、他の心臓疾患の人はどう思っているのだろうか」など、プロジェクトに参加した方の動機やきっかけは様々でしたが、「心臓病をもつ人と企業を結びつけるという、新しい視点での試みが印象に残った」「同じ心臓病でも様々な疾患があり、知らなかった事も多く、勉強になった」「当事者の生の声が聞けたのが大変有意義だった」など、このプロジェクトに参加することで新たな気づきがあり、視野が広がったなどのご感想をお寄せいただき、今年度の目標を達成したプロジェクトとなったのではないでしょうか。

2022年度のプロジェクトにも「ぜひ参加したい」という嬉しいお声も多くいただき、「‘わたしは’から‘わたしたちは’の発信になるプロジェクトになってほしい」との貴重なご意見もいただきました。

プロジェクトにご参加いただきました皆さま、ご参加・ご協力いただきました企業・賛同団体の皆さま、ありがとうございました。

🔷with Heartプロジェクト2022についてのご案内は、随時 本ウェブサイトでご案内いたします。

報告会の様子はアーカイブ動画にてご覧いただけます。【準備中】


♡with Heartプロジェクトではプロジェクトを一緒に推進していただけるメンバーを募集しています。是非、一緒に「心臓病があっても大丈夫と言える社会」の実現を目指していきましょう! メンバー登録はこちら

是非この機会にお気軽にご参加ください。皆さまのご参加お待ちしております。