みんなでつくろう、これからの医療
with Heart プロジェクト

私たちと一緒に「"心臓"に病気があっても大丈夫」
と言える
社会の実現を目指しませんか?
お知らせ

【開催報告】医療技術セミナー①医療機器の基礎講座を開催しました!

心臓病をもつ人と企業の距離を縮める事をねらいとし、全9回のプログラムで構成された みんなでつくろう、これからの医療「with Heartプロジェクト」第2回目「医療技術セミナー①医療機器の基礎講座」を2021年2月26日ZOOMウェビナーにて開催致しました。

公益財団法人医療機器センター専務理事 中野 壮陛氏を講師にお迎えし、「医療機器が安心して使われるために」と題しご講演いただきました。

  • ・そもそも医療機器とは
  • ・イノベーションが治療技術として浸透するまで
  • ・医療機器を当事者が安心して使用できるための仕組み
  • ・広告規制とそのような規制が必要な理由

について詳しくご説明いただきました。

ご参加いただいた方からは、「医療機器の領域が広いこと・種類の多さに驚いた」、「機器メーカーと医師の役割分担などが明確になった」など、多くのご感想をいただきました。

心臓病について学び・知ることで、みんなでこれからの心臓疾患を取り巻く医療をつくっていきましょう。

ご協力いただきました参加企業の皆さま、ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。

第3回目は医療技術セミナーの第二弾 として、②心臓病治療機器の紹介を行いました。詳しくはこちらをご覧ください。

◆公開セミナーの内容は以下よりアーカイブ動画にてご視聴いただけます。


♡with Heartプロジェクトではプロジェクトを一緒に推進していただけるメンバーを募集しています。是非、一緒に「心臓病があっても大丈夫と言える社会」の実現を目指していきましょう! メンバー登録はこちら

是非この機会にお気軽にご参加ください。皆さまのご参加お待ちしております。