みんなでつくろう、これからの医療
with Heart プロジェクト

私たちと一緒に「"心臓"に病気があっても大丈夫」
と言える
社会の実現を目指しませんか?
プロジェクトのお知らせ

【お知らせ】一般公開セミナー②のアーカイブ動画を公開しました

2022年6月19日に開催した一般公開セミナー「病気や治療を深く理解するために-医師の視点から」のアーカイブ動画を公開しました。

2022年6月19日に開催した一般公開セミナー「病気や治療を深く理解するために-医師の視点から」のアーカイブ動画を公開しました。

今年2回目の本セミナーには、心臓病をもつ人やその家族をはじめ、医療・福祉に係る企業や行政、患者会や活動団体、プロジェクトに関心をもつ人など、さまざまな立場の方、45名にご参加いただきました。

セミナーの第1部では、筑波大学循環器内科の医師であり、一般社団法人日本循環器協会幹事でもある石津智子先生にご登壇いただき「情報共有の課題」「意思決定の難しさ」について、2つの症例をあげてお話いただきました。

第2部のパネルディスカッションではピーペックの代表 宿野部武志がモデレーターを務め、ご講演いただいた石津先生、当事者の立場からNPO法人日本マルファン協会理事 小竹直樹氏、行政の立場から厚生労働省 医政策総務課 保健医療技術調査官 北原加奈子氏、企業の立場からエドワーズライフサイエンス株式会社 パブリックアフェアーズ本部 本部長 児玉順子氏にご登壇いただき、「情報を提供する側」「情報を取得する側」「情報をどう活用するか」の3つのフェーズについてそれぞれの立場で議論し、さまざまな立場の力を借りながら個別問題を社会問題としていく重要性も学びました。

https://ppecc.net/20220619movie/

※アーカイブ動画の閲覧にはメンバー登録が必要となります。登録のお手続きはこちら(登録無料)